将来を考えて

図書館

将来を見据えて学生生活を送ろう

義務教育の中学校を卒業したら、なんとなく高校に入学するというパターンが多いと思われます。しかし少子化や景気の動向などに左右される現在、将来について考えておいた方が良い年頃でもあります。そんな際に便利なのが、高校卒業の資格も取得できると同時に、好きなことが学べて将来役立ちそうな学部のある高校です。最近そんな高校の中でも人気があるのが、声優養成コースのある学校。声優はアニメはもちろん、映画の吹き替えやナレーションなどでも活躍しています。とくにアニメは昨今海外での評価も高く、日本の代表的な文化として人気があります。またアニメの主題歌などを歌って歌手としても活躍している声優もいたりして、その人気は高まる一方です。学生時代からアニメに憧れて声優を志す人にとって、声優養成コースのある高等学校はまさにうってつけです。今後このように専門コースを学べる高校は、将来を見据えてどんどん増加していくのではないでしょうか。

声優になるための高校

声優になりたいから、声優のことを学べるコースのある高校へ行くことは、将来の夢に向かって一歩前進したことになります。学校へ通えば、発声方法や滑舌などの基本的なことは教えてもらえます。ただし最終的には、自分自身の努力が物を言う世界でもあります。学校を卒業したから必ずプロになれるわけではありません。まずは事務所に所属しなくてはいけませんし、声優はつねに役を得るためにはオーディションを受けて選ばれるというのが一般的です。それでも自分の声に合わせて動くアニメキャラクターを目にすれば、その世界観に魅力を感じることは確かでしょう。そんな夢をかなえるためにも、やはり夢のための準備という意味で、専門コースのある学校へ行くことはお勧めです。

このエントリーをはてなブックマークに追加